スポンサードリンク
   


確定申告 医療費控除 インプラントも領収書保管で是非申告を!


確定申告 医療費控除
払いすぎた税金還付してもらうために 申告をする事で
医療費がかさむ方は 医療費控除の対象になるかもしれませんよ

確定申告 医療費控除申告するには 領収書が必要になります
病院で支払う医療費領収書や 薬局などで買う薬の領収書医療費領収書
(前の年1月1日〜12月31日までの期限での領収書が必要になります)
今日からでも ためておきましょう

いつからいつまで期限の変わり目が よくわからない方も
とりあえず すべての領収書はおいておく事が大切です
期限をさかのぼっての申告も可能な場合もあります

急なケガや入院などで 期限半ばで高額な医療費を支払う事になったら・・・
その他に 最近ではインプラント歯科治療なんかも高額な医療費になります

インプラント治療は 矯正治療や美容手術と違って
確定申告医療費控除でお金がもどってきます

インプラント治療は 長期になる事も多く
特に インプラント治療が年をまたぐ場合 
いつからいつまで確定申告期限をまたぐ場合は)
以前に支払った医療費などの領収書なども 大切になってきます 

医療費領収書を 保管せずに捨ててしまっていたら
その領収書は 医療機関で再発行してもらえない事がほとんどのようです

確定申告をすれば 医療費控除対象で 
税金還付があるだけの医療費かかかっていても 
医療費領収書が揃わなければ 成り立ちません

さあ 今からでも 確定申告期限いつからいつまでを意識しながら 
領収書は保管しておいてくださいね
posted by 確定申告する主婦 at | 確定申告 医療費控除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


これからFXするならサイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。