スポンサードリンク
   


復興特別所得税は給料からも?預金利息からも?


東日本大震災の復興に役立てるため?
平成25年(2013年)1月1日〜平成49年(2037年)12月31日まで
預金利息だけでなく給料からも
復興特別所得税として課税されています

すべての所得に対して課税増税対象の復興特別所得税
もちろん給料所得なので仕方ない?増税ですが・・・

預金利息に対して
2013年1月1日(火・祝)以降に満期をむかえる定期預金から
(所得税+復興特別所得税)+住民税=20.315%の税金課税となり預金利息も含め 
すべての所得に対しての課税になっています
復興特別所得税 預金利息はこちらもご覧下さい↓ 
復興特別所得税で預金利息はどうなる?

復興特別所得税所得税額に対して2.1%を税率で課すという税金なので
わずかな税率なので あまり気にならない?気が付いていない方も多いかもしれませんが
毎月の給料からも 2013年1月分から 
復興特別所得税は引かれ課税されています

期間は 平成49年(2037年)12月31日までの 25年の期間
所得から課税増税して 
東北の復興に役立てるという復興特別所得税

わずかな税率でわずかな額ではありますが 
復興特別所得税期間が長いあせあせ(飛び散る汗)なかなか巧妙な増税かもしれません

復興特別所得税 給料からの増税は 
本当に復興のために!だけに 復興特別所得税活用して欲しいですね
【復興特別所得税の最新記事】
posted by 確定申告する主婦 at | 復興特別所得税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


これからFXするならサイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。