スポンサードリンク
   


医療費控除 家族の範囲はどこまで認められる?確定申告


確定申告 医療費控除
申告して 払いすぎた税金還付してもらう
そんな中で どこまでの範囲家族として認められるのか?
考えた事ありませんか?

今 どこのご家庭も核家族が多いので 
同じお家に同居していないと 家族範囲ではなのでしょうか?

まだまだ疑問はありますよね!単身赴任で別居していても家族範囲なのか?
大学生の下宿している息子は 家族範囲なのか?
仕送りしている両親は 家族範囲なのか?

確定申告 医療費控除の対象となる家族範囲
びっくりするほど広くて

例えば 離れて暮らす家族範囲では 
仕送りしているご両親も 
仕送りで下宿している大学生のお子さんも
確定申告 医療費控除の対象で
家族範囲内で 申告できます

確定申告 医療費控除は 申告者本人の医療費はもちろん
「生計を一にする親族」のために支払った医療費も対象で

親族とは民法の6親等の血族 3親等の姻族
祖父母・曾孫・子どもの配偶者に 
びっくりする範囲は いとこの孫まで・・・

かなり広い範囲まで家族として認められています

その家族とは もちろん 同居していなくてもOK
ですが さすがにこんなに大家族になると・・・
生計を一にする親族となるのは・・・ 
ちょっと辛いですねたらーっ(汗)
posted by 確定申告する主婦 at | 確定申告 扶養控除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


これからFXするならサイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。