スポンサードリンク
   


医療費控除 交通費は領収書がなくても大丈夫?確定申告


確定申告 医療費控除申告で わかりづらい交通費・・・
病院までの交通費も 是非確定申告 医療費控除申告して 還付を受けたい〜!ですよね

そう確定申告 医療費控除には 領収書や明細書などが必要です
医療費領収書確定申告書に添付して確定申告します

医療費控除の対象とな 診療費・治療費・医薬品などの他
通院や入院のための交通費確定申告 医療費控除の対象です
電車やバスなどが利用出来ない方なら タクシー代なども医療費控除の対象になりますので
タクシー利用の際には領収書をもらっておく事が大切です!

でもマイカーのガソリン代・駐車場代などは 医療費控除対象ではなく

タクシーの他 電車やバスなどの公共交通機関を使用した場合は 
医療費控除対象となります

そこで領収書の矛盾・・・感じますよね?
医療費控除申請には 医療費領収書や明細書を添付しての申請になるのに
電車やバスの公共交通機関を使用した場合 
領収書は・・・でませんよね?

電車やバスなど 公共交通機関を使った場合の交通費など
領収書がでない場合は そのつどメモをとっておくようにします
 
 受診日〇月〇日 
 病院名〇〇病院 
 医療費〇〇〇〇円 
 交通費〇〇〇〇円(〇バス 〇〇バス停〜〇〇バス停 〇〇電車〜〇〇駅)


最初は面倒だと感じるかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗) 
交通費のメモは 医療費などの領収書と一緒に保管しておくと便利ですよ
何回も通院するなら 交通費もバカになりませんよねたらーっ(汗)

交通費も しっかりメモして
確定申告医療費控除で 申告してくださいね

  
posted by 確定申告する主婦 at | 確定申告 医療費控除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


これからFXするならサイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。