スポンサードリンク
   


復興特別所得税は給料からも?預金利息からも?


東日本大震災の復興に役立てるため?
平成25年(2013年)1月1日〜平成49年(2037年)12月31日まで
預金利息だけでなく給料からも
復興特別所得税として課税されています

すべての所得に対して課税増税対象の復興特別所得税
もちろん給料所得なので仕方ない?増税ですが・・・

預金利息に対して
2013年1月1日(火・祝)以降に満期をむかえる定期預金から
(所得税+復興特別所得税)+住民税=20.315%の税金課税となり預金利息も含め 
すべての所得に対しての課税になっています
復興特別所得税 預金利息はこちらもご覧下さい↓ 
復興特別所得税で預金利息はどうなる?

復興特別所得税所得税額に対して2.1%を税率で課すという税金なので
わずかな税率なので あまり気にならない?気が付いていない方も多いかもしれませんが
毎月の給料からも 2013年1月分から 
復興特別所得税は引かれ課税されています

期間は 平成49年(2037年)12月31日までの 25年の期間
所得から課税増税して 
東北の復興に役立てるという復興特別所得税

わずかな税率でわずかな額ではありますが 
復興特別所得税期間が長いあせあせ(飛び散る汗)なかなか巧妙な増税かもしれません

復興特別所得税 給料からの増税は 
本当に復興のために!だけに 復興特別所得税活用して欲しいですね
posted by 確定申告する主婦 at | 復興特別所得税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復興特別所得税で預金利息はどうなる?


2011年11月30日(水)に成立した
東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法?
もっと他によい方法がないのかと 正直思うが・・・がく〜(落胆した顔)

2013年1月1日(火・祝)より復興特別所得税課税になり実質増税になるそうです

復興特別所得税は 所得税全体が対象で
平成25年(2013年)1月1日〜平成49年(2037年)12月31日まで(25年間)
所得税額に対して2.1%を税率で課すという税金復興特別所得税ですたらーっ(汗)

預金利息 有価証券などの配当 譲渡益の所得税額に対しても
復興特別所得税が適用になり・・・

例えば 復興特別所得税 
2013年1月1日(火・祝)以降に満期をむかえる定期預金利子から課税される仕組みで
預け入れ金額・預け入れ期間によって
預金利息から
復興特別所得税が 課税されるることになります

現行でも預金利息に対して 利子の20%(国税15% 地方税5%)を納税していますが
2013年1月1日(火・祝)以降に満期をむかえる定期預金からは
復興特別所得税課税され (国税15%に対して2.1%)税率が実質増税になりふらふら
20.315%になります 
預金利息からも配当からも・・・
あらゆる利子復興特別所得税課税させられる事になります

この低金利の世に中 わずかな預金利息からの復興特別所得税の実質増税・・・
確実に東北の復興に 人々の生活に
この復興特別所得税が役立っていることを
目に見えるように 感じれるように 役立ててもらえるのだろうか? 
税金としての支援に かなりの闇感覚が残るのは 私だけでしょうか?

復興特別所得税増税
わずかな税率ではあるが やはり増税は不愉快なのが現実で
東北には復興特別所得税ではなく もっと違う形で支援したいのは 私だけでしょうか・・・ 
 
posted by 確定申告する主婦 at | 復興特別所得税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


これからFXするならサイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。