スポンサードリンク
   


確定申告 年金受給者の給与所得は?


確定申告時期がやってきました

住宅購入した時のローン控除医療費控除以外で 
確定申告なんてあまり関係なかった会社員の方が 年金受給者となり
年金を受け取り始めると・・・ 
確定申告が必要になる場合があります

公的年金は 所得とみなされ
所得税の対象となり 確定申告をする必要があります がたらーっ(汗)・・・

ただ 平成24年から年金所得者の確定申告不要制度がスタートした事によって
公的年金額が年400万円以下 年金以外の所得金額が年20万円以下であれば
所得税確定申告が不要となります

今の年金受給者で 
年間400万円の公的年金受給されている年金受給者は少ないそうで 
大多数の年金受給者確定申告不要な現状のようです

ただ所得税確定申告が必要ない場合であっても
住民税確定申告が必要な場合があるそうですがたらーっ(汗)・・・

結論として 確定申告不要制度ははじまりましたが 
税金還付がある方 そして還付があるかも?しれないと思う方は
確定申告時期に 確定申告をしなければ税金還付されません

医療費控除 保険料控除 寄付金控除 ローン控除 その他色々の控除
税金還付があるかも!」と思う方は 
年金受給者であっても 
面倒がらずに 確定申告時期に 
確定申告に行くほうが賢いようです




 
posted by 確定申告する主婦 at | 確定申告 修正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確定申告!修正期限 後から出てきた領収書も訂正申告でOK!


確定申告 期間に 確定申告をすませて ホッと一息!
そんな時 高額の医療費領収書なんかが出てきたりがく〜(落胆した顔)
保険料控除証明書が出てきたりがく〜(落胆した顔)
大切に なおしているから すっかり忘れていたとかふらふら
確定申告 期間があるので 慌てて気づかなかったとか
そんな苦い思いをした事 ありませんか?
でも確定申告は修正できるので 大丈夫!ですよわーい(嬉しい顔)

確定申告の締切りは3月15日ですが
確定申告 期間内なら 
確定申告 修正したものを再提出することができる 
訂正申告をする事ができます

確定申告書類を再度作成して 提出するだけで 簡単グッド(上向き矢印)です
複数の確定申告を提出する場合は 新しい確定申告書が効力を持ちます

ただ確定申告書の一枚目に 訂正申告と記載して 
余白欄に修正前の申告年月日と申告税額を記入
そして 修正の領収書などを添えて提出!
手間ととるか そうでないかは あなた次第ひらめき
ポイントは 確定申告期間にという事!
確定申告期限内に訂正申告で 確定申告を修正する事!です決定

確定申告 期限がすぎてしまうと 訂正申告ではなく
更正の請求 になります 

更正の請求 還付してもらう税金を少なめに計算してしまった場合の 請求で
確定申告期限をすぎた 更正の請求期限は 
確定申告期限から1年間
更正の請求の書類は 税務署にありますが

だんだん面倒になるのでバッド(下向き矢印) 
確定申告期間の 確定申告の修正 訂正申告で 
すませるように したいですね手(チョキ)
posted by 確定申告する主婦 at | 確定申告 修正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


これからFXするならサイバーエージェントFX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。